第1部|リテール業界における、データドリブンマーケティングとは?

デジタルマーケティングに携わっている人の間では、データ活用の中心的役割を担うツールとして、DMPが注目されています。しかしその一方で「導入当初の期待ほど成果を出せていない」や「そもそも導入効果がわからない」などという悩みを抱えている企業様も多いといわれています。

第1部では、ユーザーの生活の変化によって大きく流れが変わっている中、そこで求められるプラットフォームの機能や取り組むべき課題は何か? また、どのように顧客と向き合っていくべきなのか?について、IMJの谷島よりお話しさせていただきました。

まず最初に、顧客の行動データを活用したデータドリブンマーケティングによって、売上がアップした米国でのペーパータオルメーカーの事例を紹介。具体的な方法を紹介することにより、データドリブンマーケティングのエッセンスを疑似体験いただきました。
さらに、マーケティングに取り組むに当たって、重要な3つの要素(コンセプト・データ・打ち手)についても説明し、IMJが取り組んだ事例と照らし合わせて紹介していきました。

第2部|オムニチャネルのその先 〜TREASURE CDPを活用したリテール業界の次の一手〜

第2部では、トレジャーデータ株式会社の堀内 健后氏に登壇いただき、DMPの進化系ツール「TREASURE CDP」をご紹介いただきました。

「TREASURE CDP」は、パーソナライズを軸としたデジタルトランスフォーメーションを可能とする、カスタマーデータプラットフォーム(CDP)で、顧客の行動データやサードパーティデータなどのデータソースを一つに集約できるほか、セキュリティの強化により個人情報に類するデータ(カスタマーID、氏名、eメールアドレス、住所等)も扱えるようになっています。

「プライベートDMPの進化形! CDPでマーケティング×データはこう変わる。」

各種のデータをパーソナライズデータとして活用する5つのステップや、実際のデータ活用事例についても詳しくお話しいただき、参加者が導入後のメリットを具体的にイメージできる内容となりました(詳細はダウンロード資料でご確認ください)。

さらに、濱野 幸介氏(プリズマティクス株式会社 CEO) をゲストに迎え、最新のリテール業界の動向や目指すべき方向性、それを実現するためのデータ活用方法についてお話しいただきました。

第1部で触れられた、「分散化されたデータの集約の重要性」をより具体的にイメージしていただけるよう、TREASURE CDPの活用方法をいくつかの顧客事例を交えて具体的に紹介していただきました。

さらに、「アメリカで取り組んでいるマーケティングがそのまま日本で通用するのか?」「日本のリテール業界はどのように変化していくのか?」などのテーマで、参加者を交えてのディスカッションが行われ、第2部は終了となりました。

参加者のTREASURE CDPへの興味は非常に高かったようで、真剣な表情で耳を傾けていらっしゃいました。

第3部|TREASURE CDP スモールスタートのすすめ

本セッションでは、IMJの福島より小規模なデータ分析を始めて小さな成功を積み重ねることの重要性や、導入のしやすい低価格なデータ分析プランについてご説明させていただきました。

IMJでは、予算が厳しくてトップダウン型で大規模投資を行えない場合は、CDPを小さく導入し、クイックに成功を積み重ねるスモールスタートを行い、リスクヘッジすることを推奨しております。小さな成果を積み重ねていくことで、経営陣を説得する材料を集めていくボトムアップ型の提案です。

また、「SQLの知識がないとセグメント抽出ができない」というマーケターの課題に対して、SQLの知識がなくてもセグメント抽出ができるGUI機能のデモンストレーションも行われました。実際の担当者目線の機能に「SQLが書けない自分でも、セグメント抽出できそうだ」というコメントも多数いただきました。

 

アンケート結果

最後に、セミナー終了後に行ったCDPに関するアンケート結果の一部をご紹介します。
CDPの導入効率やスキル不足に対して不安が多い一方で、TREASURE CDPの機能に対する期待も大きい反面、TREASURE CDPの機能は豊富なため、課題を明確にした上で、どの機能が自社にとって効果的なのかを慎重に検討している様子がうかがえます。

これから起こるユーザの生活の変化に対応するための取り組むべきこと、それを実現するTREASURE CDPの活用方法をご紹介していただき、非常に有意義なセミナーとなりました。
このレポートを読まれて、TREASURE CDPにご興味を抱かれた方は、ぜひ資料をダウンロードいただき、さらに理解を深めていただければと思います。

 

▼▽TREASURE CDPを活用したマーケティング導入のコツ
セミナー資料 無料ダウンロードはこちら▽▼